納車前に知っておきたい新型ステップワゴンのディーラーカスタマイズの全て

Honda車情報

ディーラカスタマイズとは、ディーラーでしか変更できない細かな設定のことです。

標準でも使いやすいですが、変更できることを知っていれば少し気になっている点が改善できるかもしれません。

パワーウィンドウキーオフタイマー時間の変更

エンジンを切ってから一定時間パワーウィンドウが動かせる時間の設定

初期 10分

設定値 非作動・45秒・10分

キーレスアンサーバックの作動

キーレスを操作したときのアンサーバックの作動・非作動の設定が可能

初期 作動

キーレスリロック時間の変更

キーレスによるアンロック操作後、ドアを開けずに放置したさいにリロックするまでの時間の設定が可能

初期 30秒

設定値 30秒・60秒・90秒

インテリアライトの点灯時間変更

ドアを閉めてからインテリアが消えるまでの時間が設定可能

初期 30秒

設定値 15秒・30秒・60秒

リアワイパーウォッシャー連動

リアワイパーのウォッシャーを作動させた際に連動してワイパーが動く機能の設定変更が可能

初期 作動

リアワイパーリバース連動

フロントワイパー作動時、シフトをリバースにした際に自動的にリアワイパーが作動する機能の設定変更が可能

初期 作動

セキュリティー機能

セキュリティ機能の作動・非作動を設定可能

初期 作動

ワンタッチウィンカー動作の変更

ワンタッチウィンカー機能の作動・非作動を設定可能

初期 作動

フロントワイパー動作の変更

ワイパーの動作を変更。初期は間欠時間を車速連動で動作しているが、手動で0~12秒の範囲で手動で調整可能に偏向。

フロントワイパーウォッシャー連動機能

フロントワイパーのウォッシャーに連動してワイパーが連動して作動する機能の有無を変更できる

初期 連動(追加払拭あり)

設定値 連動(追加払拭あり)・連動(追加払拭なし)・非作動

フロントワイパー発信時作動機能

フロントワイパー車速連動時で、発信動作と連動してフロントワイパー1回動く機能の作動設定が変更可能

初期 作動

パワーテールゲート キーレスアンサーバック各種変更

キーレスでのパワテールゲート作動時に変更できる項目が複数あります

1 ブザー  初期設定 作動 (他選択肢 非作動)

2 ライト  初期設定 作動 (他選択肢 非作動)

3 音量  初期設定 正常 (他選択肢 低)

デイタイムランニングライト機能の設定

デイタイムランニングライト機能の点灯・消灯が設定できます。

初期 点灯

アクティブコーナリングライト点灯蛇角値の変更

アクティブコーナリングライトの作動角度を変更することが可能

初期 95°

設定値 75° 95° 115° 135°

アクティブコーナリングライトの連続点灯タイマー時間の変更

信号待ち等での連続作動させた際の点灯時間の調整が可能

初期 5分

設定値 1分 5分 10分

HONDAスマートキーシステム機能

スマートエントリー機能を無効にすることが可能

初期 有効

アンロック禁止時間の変更

スマートキーシステムでドアロック後に、ドアのロック状態確認するためドアアウターハンドルを握った際にロック解除されない時間を変更することが可能

初期 2秒

設定値 0秒・2秒・4秒・6秒

ドアハンドル ライトアンサーバックの変更

ドアアウターハンドル操作でロック・解除した際にハザードでのアンサーバックすることの変更が可能

初期 有効

アダプディブドライビングビームの詳細設定

最上級グレードのプレミアムラインの装備 アダプティブドライビングビームの機能一部を無効にすることが可能

1 市街地走行配光モード

2 カーテン点灯/消灯モード

3 標識反射物減光モード

4 高速走行時減光モード

5 アダプティブドライビングビーム一時停止機能

初期は全て有効 1~5を個別に無効にすることができます。

まとめ

今回のカスタマイズ一覧ほかにメーター内で変更できる設定を『ユーザーカスタマイズ』というのですが、今回の『ディーラーカスタマイズ』と重複してる項目もあるため、重複項目は今回省いています。

タイプやオプション等で装備が異なるためグレードによって設定がないものもありますので、ディーラーに相談してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました